読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こけし好き夫のブログ

適応障害と診断された働き盛り33歳のメンズが妻の出産や、車の免許など忙しくも自分を見つめなおして仕事復帰するまで(希望)のいろいろです。

職場復帰から3週間ちょっと経過

こんばんは。

すこし空いてしまいました。

なかなか自分の部屋でPCに向かうっていう時間がとれずに日々を過ごしていて、自分を振り返る時間を持とうとしなかった最近の怠惰な私でございました。

 

定時勤務2週目です。

先週はすっげー疲れちゃって、家帰って何もできず。子供と一緒に寝ちゃって、あ、そんなつもりないのに気づいたら朝だったー。っていう連続。

 

日々の振り返りしないと、1日1日があっという間に過ぎ去っていって、このままでいいのかとか、もっとステップアップしなきゃっていう思いとかわかずに生きていけちゃうんだなと思ってます。

 

もちろん、仕事はやっぱり楽しくて、前向きにできています。ただ、目の前の仕事を一生懸命とりくむプラスアルファ自分はもっといろいろやらないとなって思っています。

正直適応障害の症状がもう出るとは思っていません。出たら、もうここで働く資格はないと思っています。

ただ、業界的に、わりと体力的な面も必要なことをかんがえると、今僕のまわりには

45歳オーバーの方はわんさかおりますが、その年までとは思えないです。

 

だから、統計や分析の勉強を日々やりたいということです。

こんなのに、興味あります。

jsaa.org

 

今、2020年に向けて、日本全体、いろんな人が何かをしたがってるんだと思います。

そこには間に合いませんが、自分もその一人。今の仕事の延長にそれはあると思っていますが、もっと違う観点からのスポーツの携わり方があると思っていて、それが上記のようなことかなと思っているので、35歳、まだまだこれからと思っていますが勉強を楽しみながらやったろうです。

 

とにかくにも、日々自分を振り返って、ダメなところはあまり気にせず、ここをもっとこうしよう!っていうポジティブな気持ちを保つことってほんとに大事だと思いますので、家族に多少の嘘をついても、自分の時間はすこし確保していこうと思いますが、週末からGWという嬉しいんだか、微妙なものがありますが、何度も言っているようにポジティブに家族と楽しんでそこから、仕事につながる何かも見いだせていければと思っています。

 

ではでは。

今日の好きな映画はこちら

movies.yahoo.co.jp

 

このセリフが好きです。

「私は必ず勝つ!何故なら信念と勇気を持っているからだ!」

洗脳のようですが、心の中で思ったり、口に出すと本当にそうなると確信しています。